今日の献立
本日は、真鯖(マサバ)ご飯です。
銚子(千葉)より春サバが入荷しました。
秋から冬の寒サバも脂がのって美味ですが、春のサバも美味しいものです。

栄養面でいえば、サバは青魚の中でも王様。(大衆魚の王様でもありますが)
DHAやEPAの含有量は群を抜きます。
即ち頭が良くなるDHAとコレステロールを低下させるEPAが豊富です。

DHAとEPAに関しましては、当店の黄金出汁にも沢山含まれています。
この出汁(ダシ)はご飯、おかず、お味噌汁等、すべての料理の基本になりますから、味良く栄養満点ということです。

そう言えば料理教室にご参加くださる方も、出汁の重要性に驚かれ、きちんと取る方が増えています。
本物の出汁とインスタントを比べた結果でしょうが、その差は歴然です。
一から出汁を引くワンコイン弁当の店はウチぐらいではないでしょうか。

真サバをこんがりと焼き、香ばしさを出し、余分な脂を取り除きます。
黄金出汁に掃除したサバと生姜を入れ炊飯します。
上がりに奴ネギをパラリ・・
春鯖ご飯の完成です。

国産のサバは程よい脂と身の締まり具合が違います。
外食、中食では定番のノルウェーサバ(大西洋鯖)のように変なクセもありませんから、サバ本来の旨みが味わえます。
ぜひ本物のサバご飯をご賞味下さい。

◆おかず◆ 絹サヤの卵とじ 内地 切干大根の五目煮 甘酢パプリカ

◎税込大衆価格 520円
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
4 6 7
8 10 12 14
16 19 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
HN:
しきしき
年齢:
10
性別:
非公開
誕生日:
2007/10/08
職業:
料理家
趣味:
料理とお菓子の研究
自己紹介:
以前はこだわりの料理屋を営んでおりましたが、より沢山の方に召し上がっていただきたく、炊き込みご飯と雑菓子の店を本町にオープンいたしました。どうぞよろしくお願いいたします。

<営業時間>
11:00-19:00
売り切れ次第終了

<定休日>
土・日・祝祭日

<所在地>
大阪市中央区久太郎町2-5-18

<電話>
(06)6245-5636

<ご予約>
8:00~11:00までにお願いいたします。
バーコード
カウンター
カウンター
"しきしき" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.